マウンテンバイクの旅

Photo by Miles Holden

マウンテンバイク天国ニュージーランドを満喫!

  • マウンテンバイクイメージ

    プカキ湖 Photo by Miles Holden

  • マウンテンバイクイメージ

    リムタカサイクルトレイル Photo by TBS Photography

  • マウンテンバイクイメージ

    レッドウッドフォレスト Photo by Graeme Murray

ニュージーランドは言わずと知れた、マウンテンバイク天国であり、大都市でも郊外に行けば沢山のバイクトレイルが点在します。
クイーンズタウンやロトルアでは、ゴンドラでアクセスするマウンテンバイクのコースもあり、または冬の間はスキー場として営業している山も、夏になるとマウンテンバイクのコースへ変身したりするスキー場もあります。
北島に位置するロトルアでは、毎年マウンテンバイクの国際大会も開催され、IMBAが認定したコースもあるほど、沢山のトレイルが充実しています。
これほど多様性に含んだ環境をマウンテンバイクで楽しめる国は、世界でも珍しく世界中から多くのマウンテンバイカーが、ニュージーランドにやってきます。

国内にはニュージーランドサイクルトレイル(マオリ語でナ・ヘレンガ)と呼ばれる、22のコースが全国に散らばっており、ニュージーランド最高の景観、自然環境、文化的名所、歴史をよく伝える為の、自転車専用のトレイルコースです。
参考サイト:https://www.nzcycletrail.com/

ニュージーランド全国に点在する、バイクトレイルを旅行するもよし、1か所に滞在しじっくりコースを責めるもよし。あなたの旅のスタイルに合わせて、マウンテンバイク旅行のお手伝いをします。

このページのTOPへ▲

よくある質問

マウンテンバイクイメージ
マウンテンバイクシーズンは?
ニュージーランドは日本と同じく四季があります。1年中マウンテンバイクは楽しめますが、冬は南島のバイクパークは、スキー場として営業している為、北島(ロトルアやタウポ)のバイクパークがお勧めです。
マウンテンバイクは日本から持参したほうがいいですか?
ニュージーランド国内のマウンテンバイクエリアには、レンタルが充実しております。現地でレンタルするもよし、勿論お気に入りのマイバイクを持ってくる事もよし!ただ航空会社によっては超過料金を取られる場合が御座います。
ニュージーランド航空の超過料金はこちらからご確認ください。
https://www.airnewzealand.jp/oversized-items
荷造り前に徹底的に洗浄して、入国時の動植物検査をスムーズに通過できるように心掛けて下さい。
https://www.mpi.govt.nz/travel-and-recreation/arriving-in-new-zealand/items-to-declare/
国内の移動はどうすればいいですか?
ニュージーランド航空が国内を網羅していますので、都市間は国内線移動が便利です。
陸路での移動は、レンタカーがお勧めです。長距離バスや鉄道も自転車を積載することができるので、レンタカーを運転しなくても都市間の移動は可能です。
バイクパークはどのように選べばいいですか?
グローバルネットでは旅のエキスパートが、パークの選択やパークへのアクセス、ニュージーランド旅行の日程作成等全てをお手伝いします。旅のプロに全てお任せください。
どんな場所に滞在できますか?
ホテルからモーテル、またはユースホステルまでグローバルネットが予約のお手伝いをします。またバイクが盛んなロトルアでは、バイクの洗車場やホリデーパークなどもお勧めです。
どんな危険がありますか?
バイクトレイルには、上級・中級・初級コースのマップが用意されておりますので、自分の技術にあったコースを選択するのが安全策です。また場所によっては携帯電話の電波が届かないエリアもあります。
野外活動安全規則に従って行動するようにしてください。
https://www.newzealand.com/jp/feature/safety-in-the-outdoors/
ガイド付ツアーに参加することが、一番の安全策になります。

このページのTOPへ▲

海外からのバイカーに人気のある、主なマウンテンバイク・コースをご紹介!

レッドウッド(ファカレワレワ)フォレスト

マウンテンバイクバイクイメージ

北島 / ロトルア
ニュージーランド国内で、最も古くからあるマウンテンバイクネットワークの1つで、巧みに作られたトレイルは全長130Kmを超える巨大なマウンテンバイクパークです。他では類を見ないライディングサーフェイスは、さまざまな地形で、幻想劇な風景が楽しめます。また火山性土壌の為水はけが大変よく、コースコンディションは常にネストの状態を保っています。巨大なバイクパークでは、初心者からエキスパートまで楽しめ、市内からバイクでアクセスすることも可能です。
トレイルマップはこちら

スカイラングラビティパーク

北島 / ロトルア
ゴンドラを利用してアクセスできるダウンヒルパークとして、世界中のマウンテンバイカーをお待ちしております。6つのコースがあり、各レベルに合わせてコース選択が可能。高低差200mのダイナミックなダウンヒルをお楽しみください。
トレイルマップはこちら

グレート・レイク・トレイル

マウンテンバイクバイクイメージ

北島 / タウポ
ニュージーランド最大タウポ湖をのほとりを走るトレイルで、対岸にはトンガリロ国立公園を見渡すことが出来ます。3つの区間に分けられたコースでは、内陸の森林と、岸部の混在する環境で爽快な走りを楽しむことが出来ます。ガイドツアーでは効率良く、ボートを利用してOrakau Trailにアクセスをすることが出来ます。またボートからは有名なマオリカービング(陸からは見ることが出来ない)を見学することも出来ます。

クライストチャーチアドベンチャーパーク

マウンテンバイクバイクイメージ

南島 / クライストチャーチ
マウンテンバイク大会の会場にもなるほどの本格的なコースを備えております。 初級者から上級者までどんなレベルでも楽しめるワールドクラスのバイクコースになり、マウンテンバイクのほかにも、ニュージーランド最長のジップラインや、レストランなども完備しているので、アドベンチャーパークで1日楽しむ事が出来ます。
トレイルマップはこちら

カードローナ・マウンテンバイク・パーク

南島 / クイーンズタウン
(営業期間:12月上旬~3月下旬/営業時間1000-1600または1800 要確認)
冬の期間は国内で最も人気のあるスキー場として、地元民や海外からのスキーヤーが沢山訪れるスキー場が、夏になるとマウンテンバイクのメッカとなります。
クイーンズタウンからは、シャトルバスでカードローナへの送迎サービス(有料)を提供しております。シャトルバスにはバイクも積載できるので、レンタルバイクまたは日本からお持ちのバイクをカードローナまで運ぶのも心配無用です。
カードローナPeak to Pubは、全長10Km高低差1270mでカードローナホテルまで続きます。
バックカントリーライディングのテクニックが必要となる、上級者限定のコースです!
トレイルマップはこちら

ルード・ロック・トラック

南島 / クイーンズタウン
クイーンズタウン近郊の、コロネットピークスキー場は、夏になると人気のダウンヒルコースに様変わりします。世界中からアグレッシブなライダーが、アドレナリン満載のダウンヒルコースに挑みクイーンズタウンへやってきます。またこのコースは、トラックからの景色にも定評があります。

クイーンズタウン・バイクパーク

南島 / クイーンズタウン
ニュージーランドで初のゴンドラアシストのバイクパークは、ここクイーンズタウンにあるスカイラインゴンドラの、バイクパークになります。クイーンズタウン・バイクパークは、30コース以上からなる、ワールドクラスのMTBダウンヒルトレイルで、総距離は合計30Kmを超え、標高差450mの垂直降下を整える、マウンテンバイクパークとしてエキサイティングコースをはじめ、初心者でも十分に楽しめるオールラウンド対応のコースとなっております。ゴンドラに乗車と下車の際には、係員がマウンテンバイクをゴンドラキャビンに取り付け取りはずしのお手伝いもしてくれます。
ワカティプ湖を眺めながらの、マウンテンバイクを存分にお楽しみください。
トレイルマップはこちら

このページのTOPへ▲

日程の一例

マウンテンバイクイメージ グローバルネットではニュージーランド各地で現地発着オプショナルツアーもご用意しておりますので、是非ご利用ください。

ニュージーランドマウンテンバイク南島旅行7日間 日程表
1 日本発
機内にて空の旅をお楽しみ下さい
2 オークランド着/オークランド発 日本語係員がお出迎え、乗り継ぎのお手伝いをします。

クイーンズタウン着 日本語係員がお出迎え、ホテルへお送り致します。
レンタルバイクのフィッティングへお越しください。 <クイーンズタウン泊>
3 クイーンズタウン滞在
全長30Kmを超えるトレイルを提供する、「カードローナ・マウンテンバイク・パーク」にて終日マウンテンバイクをお楽しみください。
★シャトルバスでカードローナ・マウンテンバイク・パークへ送迎いたします
<クイーンズタウン泊>
4 クイーンズタウン滞在
ニュージーランド発のゴンドラアシスト、「クイーンズタウン・バイクパーク」にて、終日マウンテンバイクをお楽しみください。
マウンテンバイク終了後、レンタルバイクを返却してください。
<クイーンズタウン泊>
5 クイーンズタウン発
 途中オマラマやフルーツの村クロムウェルにて休憩を取ります。
マウントクック着/マウントクック発 マウントクックにてランチ休憩を取ります。(実費)
 途中テカポ湖(良き羊飼いの教会・牧羊犬の銅像)で写真休憩をとります。
クライストチャーチ着 ホテル前にて下車して下さい。
<クライストチャーチ泊>
6 クライストチャーチ滞在
終日アドベンチャーパークにて、マウンテンバイクをお楽しみください。
マウンテンバイクのほかにも、NZ最長ジップラインも御座います。
★日本語ガイドがアドベンチャーパークへ送迎いたします
<クライストチャーチ泊>
7 クライストチャーチ発 日本語係員がホテルへお出迎え、空港へお送りいたします。

オークランド着/オークランド発 ご自身でお乗り継ぎ下さい。

日本(成田) お疲れさまでした
ニュージーランドマウンテンバイク北島旅行8日間 日程表
1 日本発
機内にて空の旅をお楽しみ下さい
2 オークランド着/オークランド発 日本語係員がお出迎え、バス停へお送りします。
 路線バス
ロトルア着
レンタルバイクのフィッティングへお越しください。 <ロトルア泊>
3 ロトルア滞在
マウンテンバイクでレッドウッドフォレストへ。
全長130Kmを超える巨大なレッドウッドフォレストにて、マウンテンバイクをお楽しみください。
★ガイドツアーも御座いますので、是非ご利用下さい。 <ロトルア泊>
4 ロトルア滞在
マウンテンバイクでスカイラインゴンドラへ。
標高差200mを超える、スカイライングラビティ―パークにて、終日マウンテンバイクをお楽しみください。
<ロトルア泊>
5 ロトルア発
 路線バス
タウポ着
午後タウポ湖周辺にてマウンテンバイクをお楽しみください。
<タウポ泊>
6 タウポ滞在
NZ最大のタウポ湖周辺でのマウンテンバイクをお楽しみください。
★ガイドツアーもご用意しておりますので、是非ご利用下さい。
ガイド付ツアーでは、ボートを利用して効率よく楽しむことが出来ます。 <タウポ泊>
7 ご出発までマウンテンバイクをお楽しみください。
タウポ発
 路線バス
オークランド着
<オークランド泊>
8 オークランド発 日本語係員がホテルへお出迎え、空港へお送りいたします。

日本(成田) お疲れさまでした

このページのTOPへ▲

グローバルネット・ニュージーランド

Global Net New Zealand Ltd.

Unit6, Level5, Southern Cross Building, 59 High St, Auckland
09 281 2143
09 366 1946

グローバルネットは、旅行業界に精通したスタッフがご案内する「ニュージーランド旅行専門店」の老舗です。
短期のご旅行や長期のご旅行、ファームスティやホームスティ、ロングスティ、スキー&スノーボードなど、あなただけのオリジナル旅行をつくるお手伝いをいたします。
NZ旅行はグローバルネットにお任せ下さい。